僕らが本屋の未来を変えるまで

お客さんと本屋さんが繋がる"本屋3.0"を実現するまでの記録

リニューアル進捗32日目: ユーザーの新着画面を作成とか

この記事は 本屋専用ファンクラブ | リトルスタッフ の開発記録です。

f:id:kanno_kanno:20180215205606p:plain

リトルスタッフの仕様を「本屋の日記を書くことで投げ銭する」ものに変更中です。
参考: 新機能(仮)は「読者が育てる本屋の日記」 - 僕らが本屋の未来を変えるまで

f:id:kanno_kanno:20180124215349p:plain:w700

↑説明資料です(作成途中)。


今日の進捗。
動作テストをしている段階ですが、いくつか画面/機能を追加しました。

開発 - マイページの新着

マイページに新着画面を追加した。

f:id:kanno_kanno:20180215205937p:plain:h400

新着画面には次の条件に該当する情報を表示する。

  • 自分が投稿した日記からページが購入された
    • 現在は無料ページのみしかないが、表現は「購入」で統一している
  • その購入されたページを使って日記が投稿された

開発 - マイページで表示する統計情報を変更

Before
f:id:kanno_kanno:20180209180615p:plain:h400

After
f:id:kanno_kanno:20180215205937p:plain:h400

「日数」と「投稿した本屋数」を辞めて、「購入されたページ数」を表示するようにした。
「購入した」ではなく、「購入された」ページ数。

開発 - 本屋に投稿された日記の一覧

f:id:kanno_kanno:20180215210203p:plain:h400

本屋からしたら「自店に投稿された日記の一覧」は確認したいだろうと思い、とりあえず日記の一覧を表示するようにした。
ただシンプルな一覧でしかない。
というのも恐らくこれを見るのは99%本屋だけで、読者は特に見ないと思っているので。

設計 - 投稿通知を付けるかどうか

日記が投稿されたら本屋にメール通知するかどうか、を最後まで考えていた。
通知がないと気付けないわけだが、それが問題なのかどうかがポイントになる。

検討した結果、とりあえずメール通知は飛ばさないことにした。

動作テスト中

バグを見つけては修正している。
細かい画面の修正もいったりきたりしている。

TOPの画面を作成中

最後の開発として、TOPページを修正中。

f:id:kanno_kanno:20180215205651p:plain

日記

リリース前というのはどれだけやっても「これでOK」とはならない。

このブログの更新情報は以下でも確認出来ます