僕らが本屋の未来を変えるまで

お客さんと本屋さんが繋がる"本屋3.0"を実現するまでの記録

リニューアル進捗9日目: 日記の投稿部分を作成中

この記事は 本屋専用ファンクラブ | リトルスタッフ の開発記録です。

「今日の1枚」を毎日更新して頂いている2店舗のキャプチャをぺたり。

小声書房 | リトルスタッフ
f:id:kanno_kanno:20180123223233p:plain




Cat's Meow Books | リトルスタッフ
f:id:kanno_kanno:20180123223817p:plain

きれいですね。
本当は1/31の日記でキャプチャを撮ろうと思っていたんですけど、うっかり忘れそうなので今のうちに貼っておきました。

現在は今月分しか見れませんが、近いうちに過去画像も見えるようにします。

そんなリトルスタッフの仕様を「本屋の日記を書くことで投げ銭する」ものに変更中です。
参考: 新機能(仮)は「読者が育てる本屋の日記」 - 僕らが本屋の未来を変えるまで

上記の「今日の1枚」をきっかけにして、「今日の画像いいですね」みたいな投げ銭も生まれたらいいな。
画像そのものに投げ銭するというより、画像投稿をきっかけにする。
投げ銭モデルを浸透させる難しいことの一つは「きっかけ」なので。

今日の進捗。

今日の1枚通知がバグっていたので修正

昨日「今日の1枚のTwitter通知」を変更したのだけど、動いていないことに今朝気付いた。
手動だと通知されたのでおかしいなと考えた結果、思い当たる節を修正した。様子見。

データベースの設計に問題があったので再設計

考慮漏れというか、「これじゃダメじゃん」という設計だった。気付かなかった。
こういう時は普通の業務開発のようにレビューワーが欲しくなる。

設計をやり直した結果、ここ数日に書いたコードの一部も合わせて修正した。

日記投稿を実装中

f:id:kanno_kanno:20180123224843p:plain:h400

今回のリニューアルで肝となる部分の一つ。
上記のデータベース設計と絡めて、本当にこれで良いのか、みたいなことを考えながら実装中。
今後の「ページをプレゼント」とかも考慮した設計にしないと未来の自分が辛くなる。

サーバー側のコードから書き始めている。まだまだ途中。
ここ数日やっていた機能のように「読み込んで画面を表示するだけ」ではないので、それだけ時間はかかっている。

日記投稿も画面から作ろうと取り掛かったのだけど、ここは画面が難しくて上手くキマらなかったので後回しにした。
どういうUIがいいのか決め兼ねている。

読者、本屋含めてユーザーは「あまりネットに慣れていない」人が多いと思う。
閲覧系はともかく投稿系に関しては、「分かりやすさ」が最優先になる。
その「分かりやすさ」はユーザー層によって全然違う。

カッコよくて使いやすいのが理想だけど、そこまでのUI作成能力は僕にはない。

日記

昨日は進捗が悪かった。雪に負けた。

宣伝

本屋向けのこういうのも開発しました。ご興味ある方をお待ちしています。

このブログの更新情報は以下でも確認出来ます。