僕らが本屋の未来を変えるまで

お客さんと本屋さんが繋がる"本屋3.0"を実現するまでの記録

あなたはポイントカードを作ったことがあるか問題

f:id:kanno_kanno:20171215225424p:plain:w600

この記事は 本屋専用ファンクラブ | リトルスタッフ の開発記録です。

ふと思ったことのメモです。

ポイントカードを作らない男

僕は今月から平日に仕事を入れていて、会社の隣にドラッグストアTomod'sがあります。
そこの菓子パンがコンビニよりも少し安いので、ほぼ毎朝そこでパンを3つくらい買っています。

レジでお会計をする度に毎回「ポイントカードはありますか?作りますか?」のやりとりが発生します。
やりとりが発生するのは僕がポイントカードを作らないからなんですが、今日ふと、そのことが気になりました。

ポイントカードを作った方が良いに決まっています。
ポイントが溜まるし、無料だし、作るのに時間もかからない。毎回聞かれることもなくなる。
仕事場の近くで毎日使うなら絶対にポイントカードを作った方が良い。
作らない利点はない。
それでも僕は作らない。

人は合理的な判断だけでは動かないと再確認しました。
(もちろん合理的な判断で動く人もたくさんいるんでしょうけど)

リトルスタッフに当てはめると

本屋だろうと読者だろうと「リトルスタッフに参加すればこんな良いことがあるよ」というのを仮に提示できても、多くの人は動かない気がする。
そこには別の動機付けが必要。

僕にとってのポイントカードと同じく、たぶん作ってしまったら(参加したら)便利で手放せなくなるはず。
最初の一歩をいかに引き出すか。
特に本屋さん側かな。

ちなみに2ヶ月前にこんな記事を書きました。
この時から同じことを思ってはいたけど答えは出ていないということですね。

人は思うほどには動かない - 僕らが本屋の未来を変えるまで

ここ2日間は主に本を読んだりして考えています。
どれも共通しているのは「人はギリギリまで行動しない理由を探している」というスタンスでした。

日記

良いセリフを呟いたので残しておく。

宣伝

本屋向けのこういうのも開発しました。ご興味ある方をお待ちしています。

このブログの更新情報は以下でも確認出来ます。